朗読とフルートで送る「雪の女王」〜音噺の会(おとばなしのかい)

雪の女王

t_b2朗読とフルートで送る「雪の女王」〜音噺の会(おとばなしのかい)
団体/音噺の会
ジャンル/朗読・室内楽
出演者/杉村理加(朗読)・古川仁美(フルート)
上演時間/60分

<見どころ>
語りと楽器の生演奏のコラボレーションによる新しいエンターテイメント。
作品は「アナと雪の女王」の原作としても知られる、アンデルセンの「雪の女王」。
ことばの間合いやリズム、フルートとの絶妙な掛け合い・・・そして、笑いのエッセンスも散りばめながら、NHKラジオでの朗読でも知られる杉村理加の語りと、古川仁美のフルートが奏でる美しい音色でお届けします。
既に各地のホールやイベントでも何度も上演されている人気作です。
まるで室内楽のように織りなす、語りとフルートのデュエット。
聴く方のイマジネーションを刺激し、心の中に広がるファンタジーをお楽しみください。

 全国
出演者・スタッフ数  出演者2名/スタッフ数は要相談
 予算イメージ 20万円~
※具体的な予算についてはお問合せください。
 この作品へのお問合せ 音噺の会
公式サイト

【ジャンル別】朗読、室内楽、学校公演

【気分別】
楽しい,感動する,笑える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

閲覧数の多い公演

  1. aotama-01軽い
    いつもとなりに 団体/オペラ歌手と道化師のユニット「青い卵」 ジャンル/演劇、マジック・大道芸…

親子で楽しめる公演

  1. aotama-03軽い

    青い卵の歌のお姉さん(オペラ歌手と道化師のユニット「青い卵」)

  2. ピアニストだったピアノ

    ピアニストだったピアノ(シンプルな音楽劇)

ページ上部へ戻る